スポンサーサイト

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家事休業日

2010.05.16

本日は家事休業日について。
主婦だって家事の休業日がほしいのは当たりまえ!たまには何もかも旦那に任せてフラッと出かけたいという奥様も多いのでは?
そりゃそうですよね。家事ってホント大変なんですから。

それは私もわかります。でも、これだけは避けてほしいんです。

旦那の唯一の休みの日にすべてを任すこと。

なぜやめてほしいのか。それはですね、旦那さんの仕事でお疲れなんです。会社に行けばうるさい上司にごちゃごちゃ言われ若手からは愚痴をこぼされ、お仕事の日は毎日くたくたなんです…

じゃあいつ任せればいいの? 

ってことですが、週休二日の旦那さんならそのうちの1日は任せちゃいましょう。これは問題ないですね!
問題は週1日しか休みのない旦那様。

これはですね、すべてを任せるのは不可能なので、妥協してください。そして、分散させるのです。毎日のトイレ掃除は旦那がやるとか、洗濯物の整理は旦那さんが平日でもやるとかそうした分散が必要です。そして旦那のお休みの日も二人で家事をやると案外おもしろかったり楽しかったりするものです。

そして旦那が「これどうするの?」とか聞いてきたら手とり足とり丁寧に教えてあげてください。あなたが先生になることで男心に甘えスイッチが入ります。甘えられるとうざいという人もいるかもしれませんが(汗)。
でも適当にあしらうとかはやめてくださいね。家事のお手伝いがイヤイヤになってくると後々あなたも大変だと思いますので。

要は楽しく家事ができるように工夫が必要なんですね。

男は会社でごちゃごちゃした問題に立ち向かっていたりします。家庭までごちゃごちゃしたくないと思っているのが普通なんです。


ここまでは専業主婦向けのことを書いていますが共働きの場合休みが別々の場合それぞれの休みの日にどちらかがすべての家事を分担するということができますね。休みが同じの場合休みの日は二人揃って家事をやりましょうね!

ちなみに私はトイレの掃除にお風呂の掃除、ゴミ出しが毎日の日課になってます。


theme : もっとラブラブ生活したい
genre : 結婚・家庭生活

comment

Secret

プロフィール

ハッピー夫婦計画

Author:ハッピー夫婦計画
30代既婚子持ち男
男目線で夫婦のうんちくを話してみたり
男目線で妻への願望を話してみたり
男目線でハッピーな夫婦になるための計画を立てています。
男目線は何かを世の奥様方に伝えたいのです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ランキング
ブログランキングに参加中!
よろしくお願いします!!
人気ブログランキングへ
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。